発達の気になるお友達の為の放課後等デイサービス「こどもプラス姫路教室」少し怖いお話Ⅱ

2020-06-22

以前にも、投稿をさせて頂いた、「ゲーム依存」「ゲーム障害」について、本日の新聞記事に出ていましたのでご紹介いたします。

オンラインゲームやテレビゲームのやり過ぎで日常生活が困難になる「ゲーム障害」に対応するため、消費者庁が全国の消費生活センターの窓口機能を強化し、当事者や家族からの相談を医療機関や民間支援団体に確実につなぐ仕組みを、本年度中に整備する方針を固めたことが21日、関係者への取材で分かった。
 ゲーム人口は増加し、最近では外出自粛や休校の影響もあり、未成年者を中心にゲーム依存の深刻化が懸念されている。消費生活センターへの相談も増加。高額な課金に関する内容や「子どもがゲームをやめられない」など依存症が疑われるものも多く、国として初めて相談体制の整備に乗り出した。

ついに、国も動き出しました。
我々も、すべてを否定することはありませんが、「ゲームをしていると集中してくれて手が離れてくれる」「ゲームをさせないと、癇癪を起す」等々、様々な理由でゲームを持たせてしまってはいませんか?
少し冷静に考えてみてください。

兵庫県 姫路市 放課後等デイサービス こどもプラス姫路教室
〒672-8051 兵庫県姫路市飾磨区清水2丁目103番地 (中部飾磨公園南側)
TEL:079-243-3100  FAX:079-243-3101 
mail: info@kp-himeji.com

柳沢運動プログラム
運動あそびを中心に療育を行う教室です。
特に発達障害
広汎性発達障害、アスペルガー症候群、自閉症
小児期崩壊性障害、レット症候群、ダウン症
ADHD(注意・欠陥多動性障害)、LD(学習障害)
発達の気になるお子様の療育・支援を行います。

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号079-243-3100 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • ▲page top